製品カテゴリ

人気商品

ニュース

モータの熱保護の概要
Apr 14, 2018

中小3相非同期モータの一般的な熱保護部品は、PTCサーミスタ、PT100温度センサ、バイメタル温度リレーの3つのカテゴリに大別できます。 また、湿気の多い環境でモーターを内部加熱するための防湿加熱テープもあります。 これらの温度保護素子は、モータが過電圧、低電圧のとき、モータ巻線またはモータの前部および後部軸受カバーのようなモータ内部の対応する位置に埋め込まれる。モータ巻線または軸受の温度が高すぎると過電流、位相損失、過負荷などの故障が発生した場合、その信号はモータの温度制御装置に送信され、直ちにモータの電力を遮断してモータを保護することができる。


  • QR CODE
  • facebook